BitCometは違法でしょうか。こちらでご確認ください。

こちらでは、BitCometを国内で使用する場合の適法性についてご紹介します。

BitCometの使用自体は合法

標題の通りですが、BitCometを使用すること自体は国内では合法です。しかし、もちろんですが、BitCometを使用した違法な事例のなかには有名なものもあるようです。そうした事例の違法性は、著作物の共有及び再配布といった点に認められるもののようです。

著作物の共有は違法

著作物である音楽MP3ファイルや各種動画ファイルなどをBitCometで共有してしまうと、違法になってしまいます。こうした行為は著作権侵害にあたるようです。

一方で、こちらのガイドでご紹介したLibreOfficeのように、トレントによるインストーラー配布が行われているものもあるようです。

こうした背景から、BitCometを使用する際はファイル共有の適法性にご留意いただくことをオススメしています。

違法行為を犯してしまわない為の具体的な方針といたしまして、明示的にトレントによるファイル共有が許可されているもののみをBitCometで共有されることをオススメいたします。

ダウンロードのみであれば合法、という訳では無いようです

およそ10年ほど前までは、一般にダウンロードはすべて合法でした。

しかしながら、平成24年10月から著作権法が変わりました。違法に配信された著作物を、そうと知りながらダウンロードすることは刑罰の対象となったようです。

(こちらの政府広報オンラインのページにて詳しく紹介されています。)

Scroll to Top